DisCograPHy

東京どこでもdoor

うわサークル: 浦島鴨太郎

Miharusu in your Heart

六道が辻の伽羅色ラヂオ

はつこいテンポ

貴船ノーコンプロキシマ

トファビター

プレシャス★メモリーズ

彗星メリーゴーランド

ペトリコールは月に届くか

東京はーとれいん

夜空に大人を見つけた日

鴨川ブルースは明日に届くか

イジッパリライオン

『燦魂神話大系』閲覧。

~第1章:学生時代編纂作品集~

※このページの再生ボタンから、作品全編を無料でご視聴いただけます。

※基本的に、下に掲載してあるものほど制作時期が古い作品となります。

※特設ページのある作品は、画像をクリックしていただくと移動します。

12th works 夜空に「大人」を見つけた日

 ―――コスモ第七星雲は今でも見えていますか?

 

幼い頃、確かにそこにあったもの。

夜になると訪ねて来る、あたしだけが知っている翼の生えた内緒の友達。目を凝らせばいつでもそこにあった、銀河系の果てのぼくだけの無限の星空――…。

それが見えなくなった時、私たちは大人になってしまうのではないでしょうか。そうだとしても――。

神話大系12ページ目は、

「”大人”をお題に30秒で」というNHKの全国コンクール用に作成した自家製CM。

STAFF

企画・脚本:Shi6go  演出・編集:丸野三太郎

CAST

息子:つっきー  父:丸野三太郎  【ナレーション】つっきー

【Original BGM】

『どう考えても星空』:髙島颯心・髙木俊元

 

11th works 東京はーとれいん

  あの時、君が僕に伝えたかった言葉は―――…。

 

「ねぇ、そーすけ。東京には何があるの?」 

まるで、僕という物語の中に挟まった栞のように、

あの時の質問を前に、僕は何度だって立ち止まる。 

夢と愛と、底知れない不安感と。その先にあるはずの答えを引っさげて それでも君にただいまを言う為に、

春を夏を秋を冬を越え、僕は今日も描き続ける――!! 

神話大系11ページ目は、

燦魂の処女作『東京どこでもdoor』の姉妹作にして、相互補完作品。

STAFF

企画・脚本:Shi6go  演出・編集:丸野三太郎

CAST

創甫(そーすけ):丸野三太郎  栞(しおり):つっきー

夏木(なつき):なかとみ  秋人(あきと):谷風作  美雪(みき):KAI

信長(のぶなが):静  各務(かがみ):丸野三太郎  

【Theme Song】

 『虹の先~過去と私の旅の始まり~』:CAPRICE

【Related works】

 1st works『東京どこでもdoor』

 

 ※10th worksは、woRKs:02より視聴できます。

9th works 彗星メリーゴーランド

――――惹かれ合う惑星みたいに。

好きという想いの分だけ、君を引き寄せられたなら。

 

君が望む言葉、本当は解っていたはずなのに。 

だけど。君は太陽で、僕は彗星だったから――…。

軋み続ける回転木馬に揺られながら、僕はいつまでも勇気を出せない。情けない僕は今日もまた、この愚かな楕円の周回軌道上から抜け出せずにいるのだ。

燦魂が贈る神話大系9ページ目は、あの2人の前日譚。サトル系男子に捧げる青春応援歌。

STAFF

企画・脚本:Shi6go  演出・編集:Shi6go

CAST

(さとる):丸野三太郎  陽帆(あきほ):つっきー  

【Theme Song】

 『君は太陽、僕は満月』:ツバクラメ

【Related works】

 7th works『トファビター』

 

8th works  Radioプレシャス★メモリーズ

――――あの時、ボクちんが欲しかった言葉は……。

 

はい。これが最後のチャンス。けどきっとチミは…。

……君は残念過ぎるんだよ。だめだよ。

そうやって、いつまでもくだらない思い出のままに

してちゃあ、だめなんだよ。気付いてよ。

でも。最後の最後までふざけっぱなしな私はきっと、もっと大馬鹿殿だ。

燦魂が贈る神話大系8ページ目は、

「ん、ご存じササキ・コージローがお送りするHappyENDプログラァム」

STAFF

企画・脚本:Shi6go  

構成・演出・編集:丸野三太郎

CAST

【司会】佐々木 コージロー:静 

【アシスタント】花園 高子:つっきー

【ラジオ番組中のお話の出演者】

 静、つっきー、丸野三太郎、ちぃ

7th works トファビター

――――あの時、あたしが欲しかった言葉は……。

 

はい。これが最後のチャンス。だけどきっと君は…。

……君は優し過ぎるんだよ。だめだよ。

そうやって、いつまでも物わかりのいい彼氏で   いてくれるだけじゃ、だめなんだよ。気付いてよ。

でも。最後の最後まで意地っ張りなあたしはきっと、

もっと大莫迦者だ。

燦魂が贈る神話大系7ページ目は、

素直になれない系ガールに振舞う、ほろ苦チョコレート譚。

STAFF

企画・脚本:Shi6go  演出・編集:丸野三太郎

CAST

陽帆(あきほ):つっきー  (さとる):丸野三太郎

【Original BGM】

 『Prologue』:CAPRICE

【Theme Song】

 『スピカに願いを』:ツバクラメ

【Related works】

 9th works『彗星メリーゴーランド』

 

6th works 貴船ノーコンプロキシマ

――――あの瞬間を、覚えていますか?

 

記憶の中のいつかの日。2人並んで歩いた星月夜。

静かな静かな夜が、言葉を呑み込んで、

なんでもない一瞬が私にとっては永遠になる。

瞬く星に願いを込めて。

どうか神様、今だけは――……。

 

燦魂が贈る神話大系6ページ目は、かつて見た青春の一頁。刹那の切ない あの頃メモリー。

STAFF

企画・脚本:Shi6go  演出・編集:丸野三太郎

CAST

西野:みお  東間:丸野三太郎
【Original BGM】

『どう考えても星空』:髙島颯心・髙木俊元

【Theme Song】

 『HOME STAR』:ツバクラメ

 

5th works はつこいテンポ

 視線と視線がぶつかって。

  ボクのセカイは――温度を上げる。

 

その音色に驚いたのか、彼女自身に驚いたのかは、

わからない。楽器を演奏するあの子の姿をはじめて

見た時、全身痺れたみたいな衝撃で。ボクは、

ただただ、その場から動けなくなってしまった…。 

……ボクは名前も知らない女の子に――恋をした。

燦魂が贈る神話大系5ページ目は、春に咲くほんわかハートフル・ラブ・ミュージック。

STAFF

企画・脚本:Shi6go  演出・編集:丸野三太郎

CAST

ハル:つっきー  アサヒナ:林愛果(CAPRICE) [特別出演]

ナナ:KAI  テツ:丸野三太郎
【Theme Song】

『迷い猫のワルツ』:CAPRICE

 

4th works 六道が辻の伽羅色ラヂオ

 ――――幼き日に刻まれた不可思議な記憶。

 

それは、6つか7つくらいの頃のお噺。

あたしは伽羅色の小さなラジオを持っていました。

あれは…確か、盂蘭盆の精霊迎えの真っ只中だったと

思います。気が付くと、あたしは六道珍皇寺にいて…

ポケットの中のラジオが、勝手に流れ始めたのです。

 

燦魂が贈る神話大系4ページ目は、縁側で涼みながらひんやりといただく、真夏の怪談噺。

STAFF

企画・脚本:Shi6go  演出・編集:Shi6go

CAST

 【朗読あたし/お姉ちゃん/ラヂオの向こうの人々)】:つっきー

 

3rd works MIHARUSU in your heart

 ミハルス。それは――心震わす伝説の楽器――…。

 

「なぁ親父、俺…音楽の道に進みたいねん!」
「……あかん‼︎」 猛る息子。立ちはだかる親父。
飛び交うは、名言に次ぐ迷言。共振する町内。
その時、世界が震え、歴史が変わる。
父と息子の対話。
それは――いつの世も大きな試練。
燦魂が贈る神話大系3ページ目は、愛溢れる親子に突き刺すロックンロール・コメディ。

STAFF

企画・脚本:Shi6go  構成・演出・編集:丸野三太郎

CAST

息子:静  親父:丸野三太郎

 

2nd works うわサークル『浦島鴨太郎』

 はてさて、今日はどんな噺が聴けるのやら――…。

 

ここは、古今東西の噂を集める物語蒐集家、渡先輩が
部長を務める噂のサークル「うわサークル」。
本日は『浦島鴨太郎』について語ってしんぜよう。
何?聞いたこともない? ではいざ
京都のあるところに、浦島鴨太郎という青年がいた。
根は真面目で素直な良い子であった。けれども――…
燦魂が贈る神話大系2ページ目は、
阿呆学生へ宛てた、「新釈★浦島太郎」を自称する朗読劇風オーディオドラマ。

STAFF

企画・脚本:Shi6go  演出・編集:丸野三太郎

CAST

渡先輩:丸野三太郎  芦澤後輩:みお

 【作中作】鴨太郎:丸野三太郎  乙姫:みお

 

1st works 東京どこでもdoor

あの頃、そこには確かに

――――どこでもドアがあったんだ。

 

ぼくは夢を追い上京した。

眩いネオンの裏に無関心が行き交うこの場所で、

ぼくは……今もまだ戦えているだろうか?

かつて何者かを目指した人たちへ。

現在もまだ夢を追い続けている人たちへ。

燦魂-SANTAMA‐ が贈る神話大系 最初の1ページ目は、淡色青春グラフィティ。

STAFF

企画・脚本:Shi6go  演出・編集:丸野三太郎

CAST

創甫(そーすけ)SAKU  (しおり):イヅカ

各務(かがみ):丸野三太郎  栞の母:井上日夏

そーすけ<幼少期>:海のしるし  しおり<幼少期>:神崎零

 エキストラ:神川ユージ/穂月優生/百鬼/上下佐佑 

【Original BGM】

 『ココロのdoor』:海のしるし

【Theme Song】

 『gift』:CAPRICE

【Related works】

 11th works『東京はーとれいん』

 

0-zero- works 別冊・さんたま雑記帳

 ―――「神話大系」に綴じられなかった物語たち

 

燦魂神話大系が生み出される前。そこでは、密かに
物語が紡がれていた――…
今はなきその集団の名は、
言語系創作ゼミ・コミュニカ。
拙いながらも、精一杯進もうとしていたあの頃の煌めきを閉じ込めた、自称「珠玉の短編集」。
コミュニカ制作の『強盗初心者』『真白のセカイ』に加えて、 Shi6goの脚本を基に、後輩が出演・編集を務めてくれた『あいつ、「大学生」はじめるってよ。』の三篇を収録。

〔強盗初心者〕

〔真白のセカイ〕

〔あいつ、「大学生」はじめるってよ。〕

STAFF

企画・脚本:Shi6go  演出・編集:丸野三太郎 ほか

CAST

言語系創作ゼミ「コミュニカ」のメンバー、燦魂劇団員 ほか。

 

【special thanks】

  制作音源として、(順不同・敬称略)「小森平の使い方」「ザ・マッチメイカァズ」  

  「DOVAーSYNDROMEー」「OnーJin~音人~」「H/MIX GALLALY」「甘茶の音楽工房」

  等より、音楽素材のデータをお借りしております。